清掃山行で 御在所岳へ 



清掃山行に参加

●場 所 三重県菰野町
●標高 御在所岳 1212m
●山行日 1984年6月3日
●コース 三交湯の山温泉バス停・・・中道登山口・・・おばれ岩・・・朝陽台・・・裏道・・・青滝・・・裏道登山口・・・湯の山温泉バス停
●多治見から
 登山口まで
JR多治見駅ーJR名古屋駅・・・近鉄名古屋駅ー四日市駅ー湯の山温泉駅⇒三交湯の山温泉バス停
※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス ⇔その他
●参加者 丹羽(未踏山の会に誘われて)、他15名
●コースタイム
JR根本駅
JR名古屋駅
湯の山温泉バス停
朝陽台
「しまや」
湯の山温泉バス停
6:17
6:51〜7:31
8:55〜9:13
12:10〜13:00
16:15着
4:58乗車

            周辺地図はこちら


いつもの電車で四日市駅へ。乗り換えて湯の山温泉駅へ。
すぐバスに乗り換えて終点のバス停に8:55着。

あちこちの山の会の人達で満員。
大団体「ふわく山の会」は臨時増発も。
バスを降りて自己紹介、コース説明、並び順などの話を聞く。

  
   バス停で話を聞く 中央の人が今日のリーダー 

土産物店の間をしばらく歩き、橋を渡って川沿いの車道を歩く。
左側に見事なタニウツギが群がっている。

  
   タニウツギ

時々近道のために細い道にも入る。
いよいよ中道登山口

  
    中道登山口

ここから急に険しくなり、1列で進む。

崩れやすくもろい石の間や、滑りそうな傾斜を登っていく。

  

この辺りで親子連れ(小三の女の子)が遅れ気味。
サブリーダーが手を引いたり抱き上げたりなどしている。

アブラツツジが真っ盛り。
白い花(カマツカ?)も目立つ。

休憩はまだかまだかと思いながら歩く。

ロープウェーの下を通り、見晴らしのいい「おばれ岩」でやっと休憩。10:20。
長く歩いた気がしたがまだやっと1時間たっただけ。

.ここ「おばれ岩」も休憩ラッシュで、何十人と言う人が座り込んでいた。

白いツツジの花(シロヤシオ)、葉の形がツツジとはちょっと違っていた。
ここからずっと上まで咲いていた。

  
    シロヤシオ                         

頂上の辺りにガスが出てきた。↓ 上は雨かも?と気がかり。

  

イワカガミはもう実になっていたが、上へ行くと今が真っ盛りの可憐さ。

前のグループが動くのを待ちながらシャッターを押す。

はるか眼下まで岩場を降りなければならない。
一人ずつ順番を守って待っている。
初心者は左コース。ベテランは右コース。

    
    岩場を降りる                       コバノガマズミかな?

下りた所でまた白い花(コバノガマズミかな?)。
そして、見事なベニドウダン。枝先から垂れ下がり色が豪華。

  
   ベニドウダン

フデリンドウが咲いていた。なぜ今頃フデリンドウ?
早春の花と思っていたが、ここでは初夏の花と同居。

シロヤシオが満開になってきた。

見上げるような巨大な岩が突っ立っている。

  

ガスが出てきた。
ちょうど冷蔵庫の扉を開けた時の様にすう〜っと流れる。
暑くて仕方がないのに、その流れを見ていると涼しくなってくるから面白い。

手のひら2つ分くらいの落石を起こし、一瞬ヒヤッとしたが「どうもないよ〜」の声で一安心。
てっきり頭に当たったとばかり見えたのだが、本当にどうもなかったのならよかった。

見晴らし台へ。辺りはガス。
すぐ、集会の場所へと急ぐ。

着いた!広場だ!12:10。
緑の旗があちこちに張り巡らしてある。

    

「アルコールはいけませんか?」「いいでしょう」との許可が下りて
缶ビール自販機へ走る。300円也。

おいしい〜が、いつものことだが、食欲が薄れてしまい、おなかは空いているのに
食べたい気持ちにならず、半分も食べずに他へ回してしまった。

だんだんガスが濃くなり、旗の文字が見えにくくなってきた。
しかしそれ以上は悪くはならなかった。

集会は13:00終了。

  
    集合写真

さあ下山。滑りやすい道を下る。

サラサドウダンの見事な枝。

  
   サラサドウダン

水場を過ぎると、いよいよ割り当て地区のゴミ拾い開始

袋と軍手を貰い、トップとラストの間でごみを拾い集める。

  

大きな袋の割りにはあまり落ちていない
皆、競って探すが道の近くには無し。

ヤマツツジが鮮やか。そこだけポッと赤く見える。

  
   ヤマツツジ

キャンプサイトの方へも足を延ばす。
2つ目の小屋までが分担区域。

無さそうでも結構集まるもの。
背負子に積んで3袋分
ついでに蒼滝へ降りる。16:15「しまや」に着。
16:45のバスまで時間があるので一休み。

16:58、湯の山線の電車に乗車。

  「山行記録1991年〜1995年」に戻る

  トップページに戻る