かろうじて、イワウチワにまにあった!!
前  山


●場 所 岐阜県中津川市
●標高 1350.7m
●山行日 2004年5月7日
●コース 登山口・・・頂上・・・登山口
●多治見から
     登山口まで
多治見=中津川IC=前山登山口
※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス
●参加者 丹羽 蓑田 水野正
●コースタイム 多治見        
前山登山口
頂上
前山登山口
9:30発
10:22
12:45〜13:10
14:30頃
地図はこちら


朝はゆっくり出発

連休は終わったが、蓑田さんはその間仕事に明け暮れていたらしい。
7日は平日だがやっと休みになったから近場でどこかへ行かないか・・・というお誘い。

近場なら、前山のイワウチワが咲いているかどうか見たい!!
水野正さんも誘う。

彼女のお母さんをデイサービスに送り出してから出かけることにする。

9:30発というゆっくりした出発となる。

近場であるが、行きだけは高速を使って時間を稼ぐ
この時間混んでいるだろうから・・・と思って。



登りは暑い暑い!

松田の信号から急角度に右折し、まっすぐ進むとゲートのある登山口。10:05着。
いのしし除けらしい。身支度をしてゲートを開けて通ってまた閉めておく。

林道を約10数分歩くと、右側に「前山へ」の標識。10:22通過。
緩い登り道を登って支尾根へ。支尾根が急になると、汗が滴り落ちる。
主尾根へ出たところで休憩。風がす〜っと吹いてきて涼しく、生き返る・・・・。10:52着。



尾根は急! 足元注意!

この尾根をどんどん進んでいけば頂上から延びる尾根にぶつかる。
それまで、アカヤシオやイワウチワを楽しみに登る。

イワカガミ咲き始め
アカヤシオは主尾根の上の方では枝いっぱいに花をつけ豪華絢爛

イワウチワは、2週間ほど遅く
糸のように細いめしべの先にぶら下がった花をいくつも見た。
葉っぱばかりはびっしりと敷き詰めた絨毯のよう。



頂上は少々広くなっていた

主尾根の上の方ではからくも咲き残っているイワウチワに会えた。数えるほどであったが・・・。


頂上に12:45着。笹が少しばかり刈り取られ小広場が少々大きくなっていた。

13:10発。同じ道を引き返す


14:30頃、駐車スペースに着。

カメラの修理がまだ終わっていないので写真がないのが残念。



トップ゚ページへ戻る