7月会山行  
鉢 盛 山
                (岳沢登山口〜頂上往復)





撮影 T.Kozakai


鉢盛山山頂


●場 所 長野県東筑摩郡朝日村
●標高 2446m
●山行日 2006年7月9日(日)
●コース 岳沢登山口〜頂上往復
●多治見から
 登山口まで
多治見=恵那IC=塩尻IC=朝日村=岳沢登山口(P)
※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス ≠飛行機
●参加者 高木、西部、小保、若尾、荒木、加藤、森下、水野公、赤井、大西、早川、奥村、川浦、丹羽、川井、水野マ、酒井、KT、KJ
●コースタイム
多治見
朝日村役場
ゲート
岳沢登山口
ハト峰分岐
頂上
岳沢登山口
多治見
6:30発
9:40
9:55
10:30〜10:50
12:10〜12:20
13:00〜13:45
15:10〜15:25
17:25頃着

地図はこちら
   




この図をクリックすると大きく見えます
鉢盛山岳沢(がくさわ)登山口

朝日村の役場からゲートを開ける鍵を
貸してもらって入ってから
およそ35分ほどで着く



岳沢(がくさわ)登山口にあった地図


登山口前の駐車場

先行者なし
着いたとたん雨が降りだし
いったんは雨具を着けたが
すぐに止んだので脱ぐ

結局頂上で雨具を羽織ったくらいで
この梅雨の期間としては
ラッキーな山行となった





樹林の中は薄暗く、風もないとあって
暑くて暑くて・・・

サウナに入ったほど汗をかいた


ギンリョウソウ

薄暗い上にガスで見通しの悪い中に
あちこちに咲いていた

これはまだ蕾の状態





ギンリョウソウ

これは開いた状態

そのほか頭だけ出しているものなども
たくさんあった


ジグザグの緩い登り


イチヨウラン

少々終わりかけでは会ったが
数本見かけた


ゴゼンタチバナ

麓に近い花は
茶色くなり始めていたが
だんだん登るにつれ
鮮やかな色になってきた




ユキザサ




カモシカ棚

ここで約1/3のポイント


ツルツゲ(雄花)

葉の表面には、しわが目立ち
硬くてしっかりしているのが特徴

これは花が多いので雄花・雄株
雌花・雌株は普通花が1個つく・・・と




マイヅルソウ

これも、麓に近い花は
茶色くなり始めていたが
だんだん登るにつれ
鮮やかな色になってきた




サラサドウダン

登山道にたくさん落ちていたので
見上げてやっとそれと分かった
カモシカ棚を過ぎると
やや平坦な道になった


周りはガスで真っ白
展望ゼロ


岳沢泉

登山口から虫が周りをブンブンと
飛び回って、片手は常に追い払って
いなければならない

中盤になってもやはり虫がうるさい
蚊取り線香を炊きながら
歩けばよかった!!と後悔しきり




ヤマブキショウマ

トリアシショウマと区別がつきにくいが
葉に平行脈がはっきり見えるので
たぶんヤマブキショウマだろう?
村界尾根

ここから「約60分で頂上」・・・とある

スノキ

9月ごろ黒紫の実になり食べられるが
酸っぱい


村界尾根からはたらたらの道が
しばらく続く





オサバグサ

村界尾根を曲がったとたん
オサバグサの花が多くなった




オサバグサ

右にも左にもオサバグサ
緑の特徴ある葉っぱと白い花が素敵




あと少し ゴゼンタチバナ

薄緑色をして咲き始めたばかり


コイワカガミ

やや終わりがけで花が散っていた


権現の庭(湿地帯)

白く見えるのはワタスゲ


避難小屋

頂上に着くと雨が降り出したが
ここまで引き返して休憩・・・
とはならなかった




鉢盛山山頂

東筑磨郡波田町と朝日村
木曽郡木祖村
南安曇郡奈川村の4町村の境とあって
標識や石や木の祠なども
1つではない


鉢盛山山頂




鉢盛山山頂

傘を差しながらの昼食休憩

休んでいるととたんにどっと
虫が集まってくる
とうとう蚊取り線香の出番

これからこの時期には
いつも持ってくることにしようっと
必携品だと思った

皮膚が弱いので
さされたところが腫れ上がってしまう・・・




ツマトリソウ

頂上で数本見つけた




鉢盛山山頂




鉢盛山山頂




鉢盛山山頂




鉢盛山山頂




ツクバネソウ

黒い実ができ始めている




またガスが濃くなってきた

ガスの中を下山


ノビネチドリ

登りには見落としていた花を
花好きの女性が発見

最初、タツナミソウか?と思ったが
近づいてよく見るとランの仲間

家で図鑑を見ると
『葉のふちが著しく波打っている』ことから
ノビネチドリと判明



もうすぐ登山口

ガスの中に木立がぼうっと浮き出て
いい風情をかもし出す

駐車場に着くと雨が降ってきた
あわてて車の中に避難

雨より汗でびっしょり濡れた山行だった


トップページへ戻る