稜線では紅葉が始まった・・・
      

                  
「恵那山 鳥越峠から往復
             






恵那山 山頂


●場 所 岐阜県中津川市
●標高 2191m  
●山行日 2009年9月20日(日)
多治見から
  登山口まで
多治見=中津川IC=けやき平キャンプ場=鳥越峠登山口P
※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス ≠飛行機
●参加者 大川陽、丹羽、西尾
●コースタイム
多治見
中津川IC
けやき平キャンプ場
鳥越峠登山口P
鳥越峠
大判山
避難小屋裏展望台
恵那山山頂
大判山
鳥越峠
鳥越峠登山口P

5:50発
6:20
6:45〜7:00
7:05〜7:20
7:50
8:45
11:10〜11:25
11:35〜11:50
13:55
14:40
15:00着


地図はこちら


                                        

多治見から中津川まで高速で走り
約1時間でけやき平のキャンプ場に到着

ここでトイレと朝食を済ます
ひんやりとした空気   15℃

鳥越峠登山口から登ることにする




以前来た時よりよく整備されていて
急坂ではあるが、歩きやすかった

神坂峠から登るより、20分早く峠に到着


ツルリンドウの実




ナナカマドの実



登る途中、後ろを振り返ると
南アルプスの稜線がきれいに見えた





青い空に映えるドウダンツツジの紅葉
細長い実もびっしりついている




右を眺めると、御岳と乗鞍岳




斜め後ろは、中央アルプス

左の木曽駒から空木岳までの稜線が大きく見える




ドウダンツツジの紅葉
まだ、全体ではなく、これは葉先のみの紅葉





稜線から5分ほど下の、緑の中で休憩
まだ紅葉には早い





稜線の分岐に着いた
ここから90°に左折





稜線に出ると2100mほどの高さなので
ドウダンも全体に紅葉してきている
真紅といってもいい鮮やかな紅葉




頂上避難小屋に着いたらまず、展望台の岩に上がる

中央のカーブを描いている右が、北岳
左が仙丈ケ岳、その左に甲斐駒だと
目印になりやすい山を教えてもらった




中央にうっすら、富士山の頭も見える
8月に登った北岳は?
先週登った木曽駒はどこ?

・・・と、探すのも楽しい




恵那山山頂

大勢の人で賑わっていた
しかし、ここからの展望は、
木にさえぎられて見えず
「やぐら」の上からも、見えず・・・




真紅のドウダンツツジ




暗い赤色の紅葉(これもドウダンツツジ)
鳥越峠へと、来た道を帰る

南アルプスや中央アルプス、御岳などを
眺めながらの下山




ガレているところを何箇所も横目に実ながら大判山へ

ジリジリと暑くなり、気温も25℃に上がり
日影が恋しくなった

今日の行動時間、7時間40分
日帰りのため荷物が軽く、楽々の恵那山往復だった





山行記録(2006年〜2010年)へ戻る