9月会山行     奥茶臼山
             




奥茶臼山 山頂にて


●場 所 長野県飯田市、下伊那郡大鹿村
●標高 尾高山 2212m  奥茶臼山 2474m  
●山行日 2010年9月11日(日)
多治見から
  登山口まで
多治見=飯田IC=R152=(矢筈トンネル)=しらびそ峠:奥茶臼山登山口(P)

※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス ≠飛行機
●参加者 若尾潔、水野正、NU、勝尾、ST、KK、丹羽、荒木、加藤敦、西尾、川井、仁川  12名
●コースタイム
多治見
しらびそ峠
尾高山
奥尾高山
岩本山
奥茶臼山
岩本山
奥尾高山
奥尾高山
しらびそ峠

5:30発
7:30〜7:45
9:30〜9:45
10:25
11:30
12:55〜13:30
14:30
15:40
16:20
17:35着
                                周辺の地図はこちら  ルート地図はこちら


しらびそ峠登山口
駐車場のすぐそば




登山口にあった標識



最初は樹林の中




緩やかな登り



途中にある岩本山
縦走路の途中にあるなんでもないところ




木の間から南アルプスが見える



ちょっとした小広場から、南アルプスを眺める




左と同じ場所で



奥茶臼山山頂
展望なし、樹林の中の山頂




さあ、下山




倒木があちこちで進路を邪魔するが
どんどん歩く

何しろ、今日はロングコース
日没前に下山したい




くぐったり、乗り越えたり

トリカブトの仲間




シダの中を歩く


左奥が、奥茶臼山らしい
ずいぶん歩いてきたものだ・・・




しらびその間を下る



どんどん歩くが、まだまだ先は長い




最後の休憩
疲れても笑顔はまだ残っている




ここを下れば登山口
太陽と追いかけっこで歩く





  山行記録(2006年〜2010年)へ戻る