12月会山行はバス利用で富士山展望の山へ・・・      

 
     愛鷹山神社登山口〜黒岳〜越前岳〜十里木高原
             




黒岳山頂



越前岳山頂


●場 所 静岡県裾野市
●標高 1504.6m  
●山行日 2011年12月11日(日)
多治見から
  登山口まで
多治見=浜名湖SA=富士川SA=裾野IC=愛鷹山神社登山口(P)

※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス ≠飛行機
●参加者 Bグループ=K.K、T.Y、中島富、早川、丹羽   計5名
他、A・C・D・E・F  計27名
●コースタイム
多治見
裾野IC
愛鷹山神社登山口
富士見峠
黒岳
富士見峠
越前岳
十里木高原(P)
5:00発
8:50
9:10頃〜9:30
10:05
10:30〜10:50
11:10頃
12:45頃〜13:20
15:00着
                         
   周辺地図はこちら  ルート地図はこちら


愛鷹(あしたか)山神社登山口

狭い林道にこの中型バスが入れるかどうか
心配したが無事に到着

バスは下山口で待ってもらうことになっている

あの狭い林道で対向車に会わなければいいが・・・




鳥居を潜ってスタート
日陰は寒い
行く手の日向に早く行きたい





やっと日向に出た
ぽかぽか陽気になった

「落石注意」の看板がある所を通過




富士見峠に到着

右折すれば黒岳へ
左折すれば越前岳へ




黒岳山頂手前の展望台

木が切り払われ富士山がよく見える





ここをクリックすると大きく見えます
展望台からいったん下って山頂を目指す




雲一つない空と、富士山!


三角点は足元にあり、目立たない



ここからでは、富士山の展望はよくないので
冷遇?されているような




春を待つ「ミツマタ」

山頂にはあちこちにミツマタの大株


富士山をバックに集合写真




いったん富士見峠まで戻って
越前岳を目指す

雪が少々積もるようになってきた




山頂手前の富士見台




もうすぐ山頂




なんと!
越前岳山頂は、泥ぐちゃの広場




足元を気にしながらの集合写真




駿河湾が光って眩しい



駿河湾を見下ろす面々




さあ下山

泥ぐちゃは、山頂だけ
こちらのコースは、
土が凍ってつるっと滑りやすく危険




樹間に見える富士山を見上げる余裕もなく
ひたすら足元に注意しながら
滑らないように注意して歩く

時々、「おっと!」「わあっ」の声が
あちこちから聞こえる




長い霜柱
15cm以上ある




富士山を見ながら後続のグループを待つ

まだ雲一つ無い、上天気




富士山をバックに




下山口の十里木高原の展望台

ここを下れば駐車場でバスが待っている

15時頃になっても、まだ雲一つない!




駐車場から展望台方面を振り返る




バスは駐車場で待っていてくれた

「ヘルシーパーク裾野」で温泉に入って
「大人の遠足」気分で帰宅

遠方の会山行はバスがいい
登山口と下山口が違っていてもOK

今回、中型バスなので、ザックなどは
車体の下にあるトランクに収納できたし、
ビールを飲んでもいいし・・・





  山行記録(2011年〜現在まで)へ戻る