アカヤシオがちょうど見頃! 鎌ケ岳 




鎌ケ岳 山頂



●場 所 三重県三重郡菰野町
●標高 929m
●山行日 2011年4月30日(土)
●コース 長石尾根・・・鎌ケ岳山頂・・・岳峠・・・馬の背尾根・・・山岳寺
●多治見から
  登山口まで
多治見=勝川IC=四日市IC=湯ノ山温泉=長石谷付近の駐車スペース(P)・・・長石谷登山口
 
※ ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス
●参加者 丹羽、市川、浜島、堀加
●コースタイム 多治見
四日市IIC        
駐車スペース(P)
鎌ケ岳山頂
山岳寺

駐車スペース(P)
5:30発
6:45
7:25〜7:40
10:20〜10:45
13:30
13:45着

    周辺地図はこちら
 コース図はこちら
               *赤い線=登山道  緑色線=車道
                       


長石谷登山口からすぐの沢の渡渉
今日は水が少なくてラッキー

中央の鉄の塊が、土石流で流された橋




長石尾根を登る

アカヤシオがあちこちに咲いている



アカヤシオと鈴鹿スカイライン
まだ工事中で通行不可




アカヤシオと御在所岳
ロープウェイの白い鉄塔も見える



アカヤシオと鎌ケ岳
まだまだ遠い




鎌ケ岳山頂より御在所岳を望む
山頂付近のアカヤシオはまだ固い蕾


鎌ケ岳山頂より雨乞岳方面を望む




20分ほど休んで下山開始
うっかり、妙な尾根に迷い込みそうになり引き返した




馬の背尾根を下る(白ハゲのあたり)




アカヤシオと白ハゲを振り返る




山腹のアカヤシオをバックに




馬の背尾根から御在所岳を望む
どちらの尾根もアカヤシオが見頃




馬の背尾根をどんどん下る
正面は御在所岳




白(タムシバ)と赤(アカヤシオ)の饗宴




ここまで下ってくると、
新緑がアカヤシオを引き立てる





このピンクはミツバツツジの仲間
バックの新緑がまぶしい





ミツバツツジが増えてきた




どんどん下って、下山口の山岳寺に到着
ここから駐車スペースまで戻る




 
 出会った花

イワカガミ
これ1輪のみ咲いていた




アカヤシオ




ハルリンドウ




イワウチワ




タチチボスミレ




その他

オウレン   シキミ   アセビ  


  山行記録(2011年〜現在まで)へ戻る