9月の低山ハイキング     
          継鹿尾山〜寂光院   (可児市・犬山市) 
                          273.1m 2016年9月8日 


                              

 ★ コースタイムなど
  多治見9:30集合〜9:40頃発=真禅寺駐車場10:10頃着〜10:20頃発⇒霊園の中を通って東海自然歩道へ⇒
  ワンワンキャンキャン吠える「プチズー(ミニ動物園)」⇒間違えて溜め池へ⇒引き返して林道ゲートへ⇒
  善師野駅分岐 (ここから本格的に雨が降ってきた)⇒何度もアップダウンを繰り返す(登りの階段の
  段差大、雨で濡れた滑りやすい赤土の道)⇒雷がピカッゴロゴロ⇒継鹿尾山のあずま屋について
  ほっとした(ここで昼食12:10〜12:40)⇒寂光院への下り道、雷は行ってしまったのに今日一番の
  強い雨⇒長い石段を下りて車道へ⇒もう誰も尾根へ登る気はなく、林道を歩いて真禅寺駐車場へ
  14:50頃着            (約4時間半の行動時間)

・台風が早く通り過ぎるのを願って1時間遅れの出発にし、コースも短くて楽なコースに変更した。
 前日まで1週間の天気予報が「大外れ」だったので、今日も外れるだろうと高をくくって「実施」にしたが、今日は
  「大当たり!」  雨が止み雨具を脱ぎ始めたのが14時近かった。
・こんな強く降る雨の中を歩いたのは初めてという人が殆どだった。
  途中、手袋や帽子を絞ると雑巾を絞るくらい水が出てきた。またそれをはめ、被って歩いた。
・先頭集団とゆっくり集団の差がかなり開いたが、要所要所ではちゃんと待っていてもらった。
・ザックに入れておいたカメラのレンズが曇り、1枚も撮影できなかった(トホホ…)
・咲いていた花・実など
  ルコウソウ・ノアズキ・センニンソウ・エビヅル(実)・ツリガネニンジン・ママコナ・シャシャンボ(実)・キツネノマゴ・
  ヤブラン・シラタマソウ・ヤブミョウガ・ヌスビトハギ・クサギ・タマムシ(昆虫)

    


 「低山ハイキング」に戻る