潮見の森
   (多治見市)
 
                              2017年1月9日


                   
                                          『       』内は、図鑑やネット検索からの引用です

   
スズカカンアオイ:ウマノスズクサ科-1

左  上から見た所

右  もしかして・・・、花があるかな?と枯葉をどかし、土を掘ってみたら、つぼみがあった




   
スズカカンアオイ:ウマノスズクサ科-2

この株はどうだろう、あまり大きな葉っぱではないが・・・

と思ったら、花が2つ咲いていた




モミジバフウ(アメリカフウ):フウ科

左  実はまばら

右  手の届くような所には、1つもなし




   
タイワンフウ:フウ科

上左  実がびっしり

上右  手が届くほどの高さから梢までた〜くさんなっている

下  とげとげの間が白くなっているが、何だろう?・

もしかして、種が熟さないうちに落っこちないようにしている詰め物??




  
 アオキ:ミズキ科

艶々している実




   
シロダモ:クスノキ科

左 
 赤い実が萎びてきた  雌雄異株なのでこれは雌木

右  今年咲いた花の跡  来年、赤い実になる(はず)
だが、花の数と比べれば、実の数はほんのちょっぴり!




 
 御岳  潮見の森 管理人室の付近から





  Walking2017のページに戻る