ヒカゲツツジとアカヤシオを期待して行ったが・・・ 
   納 古 山     




山頂では雨がぱらつき始めたので
早々に下山

急いでいたので記念写真を忘れてしまった
下山途中でアセビをバックに撮影した




●場 所 岐阜県加茂郡川辺町
●標高 633m 
●山行日 2009年4月4日
●コース 木和谷(P)・・・中級者コース登山口・・・頂上・・・初級者コース・・・(P)
●多治見から
  登山口まで
多治見=川辺町=木和谷(P)
 
※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス
●参加者 丹羽、林、小保、守山
●コースタイム 多治見        
木和谷(P)
頂上
木和谷(P)
 8:40発
 9:40頃
11:35〜11:55
13:30頃
地図はこちら


コミヤマカタバミ

およそ1時間で登山口へ行ける

土曜日の方が天候がいいからと
わざわざ土曜日にしたのに
前線の通過が早くなって雲行きが怪しい

コミヤマカタバミも陽が当たらないので
ぱあーっと開かない




コミヤマカタバミ

ミヤマカタバミではなく「コミヤマカタバミ」の
表示がしてあった
アオキの実

真っ赤な実が印象的




シロモジ?

ミヤマシキミ




シキミ

大きな木にいっぱい花をつけているものもあった




ヒカゲツツジ

中腹まで登ると、登山道の両側のあちこちに
薄クリームの花が咲き始めた




ヒカゲツツジ

一昨年は2週遅かったため、盛りを過ぎていた
今年は早くしたが、早すぎたようだ

アカヤシオは全く咲いていなかった




アセビ

これは白っぽい花




アセビ

これはピンクがかっている花
ダンコウバイ

香りはあるが、芳香とはいえなかった
ショウジョウバカマ

水のないスギ林にも、たくさん咲いていた




トップページへ戻る

2007年4月24日の納古山はこちら