初夏の花三昧 ハイキング
カナディアン・ロッキー
          (キャンモア・サスカチュワンクロッシングを起点に)


                                全行程

1日目 6月23日 2日目 6月24日(H−1) 3日目 6月25日(H−2) 4日目 6月26日(H−3)
5日目 6月27日(H−4) 6日目 6月28日(H−5) 7・8日目 6月29日・6月30日


                                     花は別のページにまとめてあります

1日目 6月23日
キャンモアのホテルに到着



2日目 6月24日
ヤムナスカ・マウンテン



3日目 6月25日
ターミガン・カール
後ろはすり鉢状の氷河湖



4日目 6月26日
ボウ・レイク氷河滝



5日目 6月27日
ウイルコックス・メドウ
後ろはアサバスカ氷河



6日目 6月28日
エメラルド・レイク
午後の方がエメラルド色が強く出る



7日目 6月29日
バンフの朝



8日目 6月30日
飛行機からロッキー山脈を見下ろす




   
●場 所 カナダ 
●標高 ヤムナスカ・メドウ
ターミガン・カール
ボウ・レイク氷河滝
ウイルコックス・メドウ
エメラルド・レイク
約1700m
約2500m
約1700m
約2400m
約1300m
●山行日 2004年6月23日(水)〜6月30日(水)
●コース キャンモア=登山口・・・ヤムナスカ・メドウ往復
キャンモア=登山口・・・ターミガン・カール往復
キャンモア=登山口・・・ボウレイク氷河滝往復
サスカチュワンクロッシング=登山口・・・ウイルコックス・メドウ往復

サスカチュワン・クロッシング=登山口・・・エメラルド・レイク周遊
●多治見から
 登山口まで
多治見ー勝川⇒名古屋空港≠バンクーバー
カルガリー=キャンモア

※ー鉄道 =自動車 ・・・徒歩 ⇒バス ≠飛行機
●参加者 丹羽、他9名、アルパインツアーのガイド1名と
●コースタイム 1日目 6月23日 
名古屋空港〜バンクーバー〜カルガリー〜キャンモアへ
多治見
名古屋空港
バンクーバー空港
カルガリー空港
キャンモア(泊)
15:00発
18:00発
11:35着〜13:00発
15:23着〜16:35発
18:15着

2日目 6月24日
 
ハイキング 1日目
 
ヤムナスカ・メドウへ
キャンモア
登山口(P)
ヤムナスカ・メドウ
登山口(P)
キャンモア
9:00発
9:20着
12:00〜13:00
14:35着
15:00着

3日目 6月25日
  
ハイキング2日目
   ターミガン・カールへ
 

キャンモア
アッパーカナナスキスレイク
ターミガン・カール登山口(P)
エンド・トレール
ターミガン・カール登山口(P)

キャンモア
9:00発
10:00着〜10:50発
11:20着
13:05着〜14:20発
15:20着〜30発
17:00頃着

4日目 6月26日
  
ハイキング3日目
   ボウ・レイクへ
 
キャンモア
レイク・ルイーズ観光
ボウ・レイク湖畔(P)

昼食休憩
ボウ・レイク氷河滝
ボウ・レイク湖畔(P)
サスカチュワンクロッシング

850発
10:20頃〜11:10
11:55発
12:45〜13:30
14:50〜15:20
17:00〜17:15
17:45着

5日目 6月27日 
  ハイキング4日目
   ウイルコックス・メドウへ

サスカチュワンクロッシング
ウイルコックス・メドウ登山口
氷河前のピーク
ウイルコックス・メドウ登山口
アサバスカ氷河歩き
サスカチュワン・クロッシング
9:00発
9:40〜9:50
12:15〜12:45
14:35〜14:50
15:00〜15:50頃
16:30着

6日目 6月28日
 
 ハイキング5日目
  
エメラルド・レイクへ
サスカチュワンクロッシング
エメラルド・レイク(P)
昼食休憩

エメラルド・レイク(P)
バンフ
9:00発
10:00頃発
12:05〜50
14:35〜15:20
16:10着

7日目 6月29日
  
バンフ〜カルガリー〜バンクーバーへ   
バンフ
カルガリー空港
バンクーバー空港

6:25発
8:00着〜10:00発
10:27〜14:05

8日目 6月30日 

 
 バンクーバー〜名古屋空港へ
名古屋空港
16:00頃着



このページの始めに戻る


次のページへ


1日目 6月23日 2日目 6月24日(H−1) 3日目 6月25日(H−2) 4日目 6月26日(H−3)
5日目 6月27日(H−4) 6日目 6月28日(H−5) 7・8日目 6月29日・6月30日


トップページへ戻る