日本勤労者山岳連盟30周年記念
   天山山脈トレッキング・ハイキング
       (Eコース  天山ハイキングとイシククリ湖)
 
     (ハバロフスク〜アルマアタ〜カルカラキャンプ〜アルマアタ〜ハバロフスク)


8日目  8月17日

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目
8日目 9日目 10日目 全行程 あれこれ


Bコースと一緒になった  

7:45、起床。もう体温・脈拍必要なし。
25℃で、さわやか。朝食後、市内観光へ、10:45発。

  
  Eグループの14人とウラジミール氏・オレグ氏

通訳はあのアスカル氏。
アナザーグループと一緒と聞いていたのは、
なんともう日本に帰っていなければならないBコースの人達だった。

レーニン・コンサートホテル、スポーツセンター、劇場、
カザフ共和国共産党本部、国会などを見学。

  
  山へ行けず、仕方なく市内観光をしている

  
  レーニン・コンサー戸・ホール 帽子の形に似ている造りだって

博物館を見学

14:00にいったん昼食にホテルへ戻り、午後からは博物館へ。

  
    博物館の前で

恐竜の化石、石器、土器、鉄器、各民族の衣装と生活、
祖国防衛戦争の写真、セミパラチンスクの核実験に反対する署名、
などなど。
たっぷり2時間かけてじっくり見学。

Bコースの面々はメディオへ。

お土産にしたいようなものはない

その後、ルーブルに両替するためオートラルホテルへバスで出かけたが
(各自、乗り合いタクシーや普通乗用車をヒッチハイクしたりして向かった)、
既に17:00を過ぎているので両替はできず

それならと、2人でバザールへ出かける。
山盛りの野菜・果物・干し果物・肉・花・・・とあるが
見慣れたおなじみのものばかり。


歩いてホテルへ

お店を見てもこれ!!というものがない
結局トマトを1ルーブルで買ったのみ。

地図を見ながらホテルへ帰る。
途中、アイスクリーム2個、(80ペイカ=20円)と、
移動販売機風のところで茶色の飲み物(アルコールなし・ホップなしの
ビールと思える代物、冷たいだけが取り得。3ペイカ=1円弱)を購入。


無事ホテルに着。


明日はここを去る

20:00の夕食後、ゴルバチョフ・ルームでミーティング。

ビール(やっとお目にかかった〜)・シャンパン・コニャックなどが出る。

明日の予定を聞いて帰る。
9:00、朝食。14:00、ザックなど皆持ってロビーへ集合。

洗濯をして就寝、23:40頃


次へ続く