ガンジャラ峠5130mを越えて
   秋のランタン谷トレッキング
      (ネパール:シャブルベンシ〜シェルパガウン〜チャンシャップ〜キャンジンゴンパ〜
                              ガンジャラ峠〜タルケギャン〜チンブー)

 1日目  2日目  3日目  4日目
 5日目  6日目  7日目  8日目
 9日目   10日目  11日目  12・13・14日目
 全行程      


 前日 9月25日(木)                  
     自宅〜関西空港

新幹線利用も考えたが、
交通費の安い高速直通バスを利用した
名鉄バスセンター17:10発  関西空港20:00着

家にいても、そわそわして落ち着かないので
時間がかかってもいいさ・・・と考えた

その差、新幹線利用8260円(2h20)
高速バス利用4800円(2h50)

高速バスはお客がたったの2名!!
途中休憩1回のみ




関西空港で空港宅配で送ったダッフルバッグを引き取り
「数独」を解きながら待っていた

今回のトレッカーは4名

新潟からの男性1名
静岡からのご夫婦1組

彼らは親しいお友達だって





23:45  3名と浅原さん(右端)

彼は昨日、髪をつるりと剃ったとか




5番ゲート  タイ航空でバンコクへ




  1日目 9月26日(金)
    関西空港から出国〜カトマンズ

0:07  搭乗

殆ど満席




バンコク空港に到着  4:30

乗り継ぎ便のゲートを確認

出発前にも、再度確認が必要・・・と




人通りの少ない薄暗いベンチを探し
ザックを枕にして仮眠

明るくなった頃起きて、10:15発まで待つ




ヒマラヤが見える・・・と浅原さん

でも、遠すぎてはっきりしない・・・




カトマンズに到着  12:25頃






ビザの申請の為、並んでいる長い列

浅原さんは、手早く5人分まとめて申請




カトマンズ空港

来るたびごとにきれいになっていく


空港の外で待つ車へ

いつものように、歓迎のレイをかけてもらう
たくさんの花と手間暇のかかったレイ
無くてもいいと思うんだけど・・・




相変わらず車が多いが
前回に比べるとバイクの量がぐんと増え
道幅が広くなり、ごみが少なくなったような気がした




ニルバナ・ホテル(NIRVANA)

いつもとは違うホテル
お客は、我々以外は欧米人ばかり




フロントでチェックインの手続き



My Room

単独で使えるのでありがたい




   
バスタブ

シャワーの穴が少なく、水量も少ないので頼りない・・・

明日から10/5まで9日間
シャワーもバスタブもなしの世界




洗面台とトイレ

カメラの充電はできた






   
 ニルバナ・ホテルの本館

本館の右隣に、食堂のある新館もある

賑やかな通りから少し入り込んでいるので
ホテルの中にいれば、騒音とは別世界




夕食は、日本料理のお店へ

そのついでに、日本円をルピーに交換
日本円100円が88ルピーになるっていうことかな
(上から4番目にJPY 10  8.83とある)





  次のページへ
  
  海外の山のページに戻る